ドラマーズ・チャンピオンシップ 1977。ロックやクロスオーバーなどの様々なグループが出演した、アマチュアドラマーのコンテスト。若き日の菅沼孝三氏がコブハムのような恐るべき演奏を披露し、受賞していた。