70年代ジャズ喫茶のマッチ箱

  • Byg_20170811
    ジャズ喫茶ではないものや80年以降なども混ざっていますが、ご容赦ください。

70~80年代のジャズコンサートのチケット

  • Yamashita_yosuke_montreux_afterglow_1976
    1970年代~80年代中頃のジャズ、フュージョンのコンサートのチケットです。

70年代~80年代初頭のロックコンサートのチケット

  • Led_zeppelin_1972_1003
    1970年代~80年代初頭のロックコンサートのチケットです。 説明文に間違いがあったらご容赦ください。

JAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Jazz_club_taro_1977_03
    昔、新宿歌舞伎町にあったJAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。1975年のみコンプリートです。

JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Pitinn_1977_02
    JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。どの年もコンプリートではありませんが。

70年代中央線沿いライブハウスのスケジュール表

  • Aketa_1977_01
    70年代半ば、中央線沿いライブハウスのスケジュール表です。少しだけですが。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

パソコン・インターネット

焼け焦げMB

もう1ヶ月以上前の話だが、XPマシンが突然真っ暗になった。
以前から調子がよくなかったが、メモリーやサウンドカードを増設して根性で使っていた。

ついにきたか・・・ウンともスンとも言わなくなった。
筐体の蓋を開けてみたが、MBほか見た目の異常は見当たらない。
BIOSが立ち上がらない。電源すら入らない。
きっと電源ユニットの故障に違いないと直感した。
そこで、ネットで安価な電源ユニットを注文した。

さて、破損したであろうPCの電源ユニットを外すと、露わになったMBの一部,CPUの近くのチョークコイルという部品が焼け焦げているではないか。
あちゃあ、電源じゃあない、これが原因だったのか。。

Imag0535_2

こりゃあ、修理は難しそう。
MBを交換してみるか・・・。
丁度オークションで同じ型番のMBがジャンク品で出品されていたのでダメモトでそれを購入した。
せっかく買った新しい電源ユニットは、そのままではおいらの古いPCに必要なコネクターが一つ足りない。
結局、購入した電源ユニットは使わずじまい。

で、購入したマザーボードにCPUを付け替えてトライ。
電源は入り、BIOSは何とか立ち上がるようになったが、すぐに電源が切れてしまう。
BIOSの状況を一つ一つ見ていくと、CPU温度が100℃超え?異常に高い。。
これが原因か。
チョークコイルの焼け焦げ・・・合点がいく。
CPUの温度異常でBIOSが自動的に電源を落とすようだ。
火を吹いて燃え上がったらまずいもんね。

CPU温度異常・・・要するに冷却できてない。。
CPUファンはちゃんと回転している様子。
どうやらCPUグリスなるものが古くなって劣化してダメになっているということらしい。
以前、ペンティアム3で自作したときは、グリスは使わなかったから、頭が回らなかった。

というわけで、CPUグリスを買い、それ塗ってファンを取り付けた。
そうすると、BIOSのCPU温度は以前のような高温ではなくなり、電源が落ちることもなくなった。

ということで一応、BIOSはOK。
ただ、何せMBの交換という荒業に出たので、OSの正常起動に手間取ったりはしたが、
色々試すうちにちゃんと起動するようになり現在は普通に動いている。
依然として動作はのろいけれど、サブマシンということでいいやね。
何だかんだでお金がかかってしまったが、一応復活したのでまあ良しとしましょ。


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

サウンドカード増設 2013.3.8(金)

先日メモリ1GBを増設したXPパソコン。
メモリ増設によりフリーズなどは改善されたが、音楽を聴くと音が割れたり、途切れたりの症状は改善されず、どうしたものかと考えていた。
我パソコンのMBは、P5S800-VM/S、AC97のオンボードサウンド。
どうもデバイスドライバ等の不調ではなく、オンボードデバイス自体に問題がありそうだ。
今さらこの古いパソコンにお金はかけたくないのだが、音楽がまともに聴けないのは悲しい。
そこで、サウンドカードの増設を検討した。

ほぉ、安いものだと1,000円以下というのもあるが、安くても使えないと意味がない。
もうちょい高めで、CreativeサウンドカードSound Blaster 5.1 VXが、アマゾンで1,591円!
昔に比べたら十分に安いし、なかなか評判も良さそうだ。
よし、これに決定!

で、サウンドカードは、注文した翌々日の今日、到着した↓

Imag0337


早速、装着に取りかかった。
PCの電源を切り、3つあるPCI空きスロットの最下段にカードを挿入して固定した。
じわじわとカードを押し込んで無事装着完了↓

Imag0334


さて、電源を入れればOKとはいかない。
オンボードサウンドを無効にする必要があるだろう。
これはBIOS設定において行わないといけないだろう。
スイッチオンにして、BIOSの画面が出たところでDeleteのキーを押してBIOS設定に入る。
さて、オンボードサウンドを無効にするにはどうしたらよいのだろう。。
一体どれだ?・・・なかなか見つからない。。

ネットでググるもピタリとしたものは出てこない。
あ、これかな、グラフィックカードの話だけれど、chipsetの項目で選択するという話が見つかった。
で、chipsetの項目を表示すると、AC97というのがありました^^
これをenabledからdisabledに変更して保存した。

これでいいのかな、、果たして・・・
OKでした。
XPが無事起動してデバイスドライバのインストールを促す画面が表示された。
ここで、添付のCDを挿入してドライバをインストール。このインストール作業は思ったより時間がかかったが、無事完了。
これですべて完了かな、ということで確認した画面が↓

Imag0335

さて、肝心の音はどうでしょう。
メディアプレイヤーで聴いてみました。
音割れ、音の途切れはなくなりました^^。
音質は・・・クリア感はさほどないかなあ。でも、以前よりまろやかというか、広がり、奥行きがあって聴きやすくなった感じがするかな^^

しかし、マイルスのNefertitiを聴いたみたら、ベース音が小さい。
スピーカ本体のBASSを最大にしても出ない。。
何とかならないか、、あ、デバイスドライバをインストールした時に一緒にインストールしたスピーカーセッティングというアプリを開いてみる。
すると、バスブーストというのがあったので、これをONにしてみた。
レベル:80%
カットオフ周波数:70Hz
あたりで、ロン・カーターのベースもいい感じに聴こえた^^
ヤッホ~!

というわけで、サウンドカード増設のお話はこれにておしまい♪


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

合いのメモリ~ 2013.2.8(金)

美しい人生よ
かぎりない喜びよ
この胸のときめきをあなたに~♪

それはヒット曲「愛のメモリー」の中のフレーズである。

このところ、どうもXPパソコンの動作がのろく、不安定なこと極まりない状態だった。
そろそろ寿命かな、ソフトが増えたせいかな、ハードディスクがおかしいのかなどと漠然と思い、ろくに原因追及もしなかった。

しかし、ちょっと待ちいな。調べてみた。
うむ、メモリ不足が怪しいんでないかい?
タスクマネージャーを開き、パフォーマンスを見てみる。
そうすると、コミットチャージの合計が物理メモリの合計を超えたりしていることが分かった。
どうやら物理メモリの容量不足が大きな原因のように思える。
何せ今まで512MBのメモリだったのだ。
もっと早く気付くべきだったのだが。

で、我がマシンのマザーボード(ASUS P5S800-VM)にはメモリのスロットが二つある。
512MBのメモリが1本差さっているので、空きスロットは1つ。
マザーボードの説明書を見ると2GBまでいけるようだ。

さて、適合するメモリは、DIMM DDR SDRAM PC3200 148ピン
値段は・・・おお、けっこう安いじゃん。
ノンブランド品の512MBだと何と800円以下だ。
1GBでも送料を含めて1,470円で買える。
昔に比べると随分安くなっているのだった。
512MBでも良さそうだが、1GBのメモリを増設すれば、1.5GBとなる。
今までのほぼ3倍、とりあえずそれでけっこう余裕ができそうだ。
いいんでないかい? よし、1GBでいこう。

しかし、メモリには相性っていうやつがある。
メーカー品ならば信頼性、安心感があるのだが、ちと高い。
今さら古いPCにお金をかけたくはないのだが、ノンブランドの安いメモリで大丈夫だろうか。
ノンブランドのその製品の購入者レビューを見てみる。かなり良い評価が多く、適合性もなかなか良いようだ。

よし、これならきっとOK、まあダメもとさっ、と思いつつ、1GBのメモリを昨日注文した。
そして、本日、早くもそのメモリがメール便で到着した。

さて、電源を切り、PC筐体の蓋を開けて、空きスロットに1GBのメモリを挿し込む。
両端のストッパーを固定する際、きっちり奥まで挿す必要があり、その際ちょっと力を入れて押さなければならない。
カチッ、OK! 無事、装着完了した。

ジャジャーン、電源を入れる。BIOSも正常に通過し、XPも無事起動した。うむ、いつもより明らかに早いぞ。
マイコンピュータから「システムのプロパティ」を開くと、「1.46GB RAM」の文字あり!
ホッ、良かった。ちゃんと認識されている。動作も以前のように快適になった。
ヤッター!合ったー!

というわけで、
「合いのメモリ~」^^


空のケースを撮ってどうする!
Imag0303


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

★ライブの予定

  • ☆ライブ予定
    11月25日(土)16時半より  クマガイヨウコ手織り展「冬への贈りもの」   亞茶風見にて鎌倉、由比ヶガ浜にて演奏します  場所:ジャック&豆の木    鎌倉駅西口出て御成通り方面から徒歩6分  住所:鎌倉市由比ガ浜2丁目 4-39 松田屋本店ビル1F  入場無料です
無料ブログはココログ

最近のトラックバック