70年代ジャズ喫茶のマッチ箱

  • Byg_20170811
    ジャズ喫茶ではないものや80年以降なども混ざっていますが、ご容赦ください。

70~80年代のジャズコンサートのチケット

  • Yamashita_yosuke_montreux_afterglow_1976
    1970年代~80年代中頃のジャズ、フュージョンのコンサートのチケットです。

70年代~80年代初頭のロックコンサートのチケット

  • Led_zeppelin_1972_1003
    1970年代~80年代初頭のロックコンサートのチケットです。 説明文に間違いがあったらご容赦ください。

JAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Jazz_club_taro_1977_03
    昔、新宿歌舞伎町にあったJAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。1975年のみコンプリートです。

JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Pitinn_1977_02
    JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。どの年もコンプリートではありませんが。

70年代中央線沿いライブハウスのスケジュール表

  • Aketa_1977_01
    70年代半ば、中央線沿いライブハウスのスケジュール表です。少しだけですが。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

ライブレポート meg 2018.2.16(金)

2月16日(金) 19:30~ 吉祥寺meg
中尾真喜(vo), 早川由紀子(p), 落合康介(b), 橋本学(ds) ¥2,500

老舗のジャズ喫茶megがこの2月で閉店となることを知り、カズさんと連れ立ってライブを観に行ってきました。

megは、寺島靖国氏がオーナーのジャズ喫茶。
1970年1月1日開店なので、約48年にわたり営業されてきたことになる。

私がmegをよく訪れたのは1970年代半ば、高校~大学生の頃。
ファンキーとこのmegが吉祥寺ジャズ喫茶の双璧をなしていた。

当時のジャズ喫茶は、基本おしゃべりは禁止のところが多かった。
客は主に大学生が中心で一人で来る客が多かったと思う。

レコードも高価でそう多く買えなかったから、様々な貴重な音源を聴けるジャズ喫茶は、ジャズ好きの若者にとって不可欠の存在だった。

煙草の煙が充満する暗い店内で、目を瞑りスピーカから流れるジャズと対峙するかの如く聴き入るか、わずかな灯りを頼りに静かに本を読むか。
どんな本かと言えば、例えば私は、倉橋由美子の小説など。
ジャズ喫茶は静寂と激しい音塊が入り混じる独特の空間だった。

煙草を吸いつつ、コーヒー一杯と何杯もの水を飲み、何時間も粘るのが普通だった。
当然、トイレに何回も立つことになる。
megのトイレの壁には、今でも落書きが沢山あるけれど、当時も落書きで一杯だった。

まだ学生運動の残滓がある時代だった。
現在の落書きと質は異なり、様々なセクトの主張や哲学的なつぶやきや卑猥な絵が描かれたりしていた。
そこには時代を共有する多くの若者の叫びが表出されていたと思う。
猥雑な狭い空間なのに、それらの落書きを見て、なぜか不思議な連帯感を得たようで妙に心が開放されたのだった。

時代は流れ、ジャズも、ジャズへの接し方も多くの人々の間で変化したけれど、閉店間直のmegを訪れた私は、当時の自分を重ね合わせて、あの頃へタイムトリップしてしまうのだった。


閑話休題

今回のライブは女性ボーカル&トリオです。
バックのミュージシャンの皆さんは、現代ジャズを牽引する素晴らしい方達です。

多くのスタンダードナンバーが演奏されました。
中尾さんの暖かく優しい歌声に心温まりました。
スタンダードとは言え、アレンジはモダンでバックの方の演奏も現代感覚に溢れたシャープでスリリングかつ息の合った素晴らしい演奏でした。

2ステージの演奏終了後、ドラマーの橋本さんや早川さんらと少しお話させいただいたのでした。

ビール&ナポリタン、ナポリタンは量が多くて味も良かったなあ。

というわけで、貴重な思い出をくれたmegに感謝し、別れを惜しみつつお店を後にしたのでした。

20180216_185704

20180216_185812

20180216_190817

20180216_203055

20180216_204555

20180216_204604


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

練習2018 No.5 2018.2.11(日)

2018年2月11日(日)夜間 音楽室

春の祭典ほかのコンサートに向けて
セットにて参加。

【練習曲】
・ちょっとマンボ(A Little Mambo) 歌付き
・南部牛追い歌

・夜桜地蔵
・フェリアフェスタ

夕食: 夢庵にてカツ丼Wご飯大盛^^


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

バンド練習 2018.2.10(土)

12/9以来のSilent Stormsの練習
ツーさん宅で♪

藤野駅集合でしたが、自宅最寄駅で反対方向の電車に乗ってしまい、一人大幅な遅刻。
皆さんにご迷惑をおかけしてしまいました。ごめんなさい。

練習は、14時半くらいから、音響も良い太鼓部屋にて、ドラムセットお借りして。
ツーさんはベースを弾いての練習でした。
自然に囲まれた最高の環境でした☆
時間を気にせずにゆったりとした気分でいいリハができました。

練習終了後は、ツーさんの打った十割そばなどと日本酒ほかご馳走になりました。
旨かったですv
実に贅沢な一時を過ごさせていただきました。
ツーさん、奥さま、バンドのみなさん、ありがとうございました☆

【練習曲】
アフターイメージ
クエルボゴールド
ハーパーズムード
リトルマンボ
ブリーズ
ホットワインをもう一杯
ラフロイグシャッフル
サザンカンフォート

Image1_4

Image2_2

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

練習2018 No.4 2018.2.4(日)

2018年2月4日(日)夜間 音楽室

春のコンサート等に向けて
セットにて参加。

【練習曲】
・A Little Mambo 歌付き
・南部牛追い歌

・夜桜地蔵
・フェリアフェスタ

夕食: ガストにて生姜焼き定食^^


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

練習2018 No.3 2018.1.20(土)


2018年1月20日(土)夜間 音楽室

春のコンサート等に向けて
セットにて参加。

【練習曲】
・A Little Mambo
・南部牛追い歌
・夜桜地蔵

夕食: 夢庵にて何とかうどん1.5玉^^


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

バンド練習 2018.1.14(日)

2018年1月14日(日) 14時~17時 吉祥寺ノア

2/24の神楽坂マッシュレコーズでのライブに向けて、亜茶風見のバンド練習。

練習曲:
・オジー自慢のオリオンビール
・風になりたい(サンバ調)
・M季節の中に
・あめ玉

終了後、駅前の居酒屋で新年会。
二次会は、JOHN HENRY'S STUDY。
コルトレーンほか聴きながらスコッチほか・肉だんご旨し。

20180114_2

0212018114_2

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

★ライブの予定

  • ☆ライブ予定
    8月12日(日)12:15スタート 南青山・マンダラ 「夏の昼下がり、ミュゼット&ブルース」 12:15~ ROSSA / 田中(Gt),渡辺(Vn),木村(Cajon),Guest:藤ともこ(Vo) 13:05~ オラン 13:55~ Pentasouls / Eagle(Gt),Guwatchan(Gt),Gen(Ba),Dai(Dr),CK(Vo.Hp) 開場11:45、開演12:15 チャージ:2500円+1ドリンク別 場所:地下鉄銀座線「外苑前」出口は1A 住所:東京都港区南青山3丁目2-2 MRビルB1 電話:03-5474-0411
無料ブログはココログ

最近のトラックバック