70年代ジャズ喫茶のマッチ箱

  • Byg_20170811
    ジャズ喫茶ではないものや80年以降なども混ざっていますが、ご容赦ください。

70~80年代のジャズコンサートのチケット

  • Yamashita_yosuke_montreux_afterglow_1976
    1970年代~80年代中頃のジャズ、フュージョンのコンサートのチケットです。

70年代~80年代初頭のロックコンサートのチケット

  • Led_zeppelin_1972_1003
    1970年代~80年代初頭のロックコンサートのチケットです。 説明文に間違いがあったらご容赦ください。

JAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Jazz_club_taro_1977_03
    昔、新宿歌舞伎町にあったJAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。1975年のみコンプリートです。

JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Pitinn_1977_02
    JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。どの年もコンプリートではありませんが。

70年代中央線沿いライブハウスのスケジュール表

  • Aketa_1977_01
    70年代半ば、中央線沿いライブハウスのスケジュール表です。少しだけですが。
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 練習2017 No.23  2017.11.4(土) | トップページ | バンド練習 2017.11.11(土) »

ライブレポート ハービー・ハンコック&ウェイン・ショーター 2017.11.7(火)

民音創立55周年記念 スーパープレミアムコンサート
Herbie Hancock, Wayne Shorter, Esperanza Spalding and Terri Lyne Carrington
2017.11.7(火)18:30開演 両国国技館

従弟のKくんに誘われて行ってきました。
何十年かぶりのハンコック、ショーターです。

自分が言うのも何だけど、観客の年齢層は高め。
ステージは土俵の位置。土俵は地下に潜っているらしい。
私たちの席は向正面の升席。4人用の升席に、事務用のパイプ椅子が2脚括り付けて置いてありました。

二人ずつ人力車に乗って登場。
静かに演奏開始。
何曲か毎にステージが回転して停止。様々な角度から観客がみられるようにとの配慮ですね。

知っている曲は皆無でした。
おそらく、エスペランサの曲なども演奏されたものと思われます。

一曲の長さは長め。
どの曲もメロディー、リズムなどとっつきやすいものではなく、即興演奏の割合も高そう。
その時、その場でしか奏でられない音楽でしょう。

何せこのメンバーですから、演奏も曲も素晴らしいというしかしかありません。
エスペランサは相変わらず、楽しくてたまらないという感じで、にこやかに演奏してました。
テリリンも、素晴らしかったです。それは真剣な表情で叩いてました。

音を大切にするメンバー全員の真摯な姿勢がステージから溢れているという感じです。
何十年かぶりだったけれど、ハービーにしてもウェインにしても、未だに最前線で活躍しているというのは凄いことです。

常に前に向かって音楽している姿勢は、昔からまったく変わっていないと感じました。
久しぶりにジャズを聴きました♪
いいコンサートでした☆

終了後、目利きの銀次で飲食、帰宅。

20171107_175656


20171107_182542

Hancockshorter_ticket_201711072

Hancockshorter_panf_201711072


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


« 練習2017 No.23  2017.11.4(土) | トップページ | バンド練習 2017.11.11(土) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 練習2017 No.23  2017.11.4(土) | トップページ | バンド練習 2017.11.11(土) »

★ライブの予定


  • 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、ライブ活動は大幅に縮小を余儀なくされております。 2020年8月
無料ブログはココログ

最近のトラックバック