70年代ジャズ喫茶のマッチ箱

  • Dig
    ジャズ喫茶ではないものや80年以降なども混ざっていますが、ご容赦ください。

70~80年代のジャズコンサートのチケット

  • Yamashita_yosuke_montreux_afterglow_1976
    1970年代~80年代中頃のジャズ、フュージョンのコンサートのチケットです。

70年代~80年代初頭のロックコンサートのチケット

  • Led_zeppelin_1972_1003
    1970年代~80年代初頭のロックコンサートのチケットです。 説明文に間違いがあったらご容赦ください。

JAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Jazz_club_taro_1977_03
    昔、新宿歌舞伎町にあったJAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。1975年のみコンプリートです。

JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Pitinn_1977_02
    JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。どの年もコンプリートではありませんが。

70年代中央線沿いライブハウスのスケジュール表

  • Aketa_1977_01
    70年代半ば、中央線沿いライブハウスのスケジュール表です。少しだけですが。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

昔の音源

  • Woman I'm Tryin' 198X rec.
  • 楽園 198X rec.
  • 下町の女(ひと)198X rec.
  • Windows_1976_rec.
  • Spain 1976 rec.

« 大雪 2014.2.8(土) | トップページ | 練習2014 No.5 2014.2.16(日) »

またも記録的な大雪 2014.2.14(金)

2月14日(金)
夕方には降雪が本格化した。
電車が止まるとまずいので、早めに仕事場を出る。
電車はいつもより混んでいて、遅れ気味だ。
午後8時頃下車すると、そこはまるで降雪地帯だった。
同じ電車を降りた、ブーツを履いた女の子が真新しい雪面に歩みを進めてはしゃいでいる。
「楽しそうだね」
こんなに喜んでくれる子がいるならば、雪の方も降った甲斐があるってものだろう。

雪はどんどんと降り積もっていく。
さすがに車も走っていない。
新雪に靴をズボズボと潜らせながら、家路につく。

マイファニーバレンタイン♪
by チョット米菓
今日はチョコレートの日だけれど、おせんべいやあられがよく似合う日でもある。


2月15日(土)
朝方、雪は小雨に変わったが、雪は夜中じゅう降り続けたのだろう。
30cm以上、雪が積もっていた。
水分を含んだ雪は重い。前回よりも雪かきはきつい。
また背中を痛めてはいけないので、雪かきは1時間程度に収めたが、汗びっしょりになった。

昨夜夜半、中央線下りは運転を見合わせのため、国分寺在住のT氏は三鷹駅で始発電車までの間、足止めを喰らったそうだ。


2月16日(日)晴れ
降り積もった雪はまだまだ残っているが、徐々に融け始めてもいる。
ドスン、ドスンと、あちこちで屋根から雪の塊が落ちる音が聴こえる。

今日はバンドの練習日だ。
練習は夜から昼間へと変更になった。
車を車庫から出せるだろうか。
自信はないが、雪かきを始める。

隣の家の車庫の屋根は、二階の屋根からの落雪の直撃を受け、ひしゃげてしまい、車のルーフもダメージを受けたようだ。
滑り落ちる雪の塊の衝撃は相当なものなのだ。
人が直撃を受けたらただじゃすまない。

車を出せそうな轍を作るべく、隣の家の人と一緒に雪かきに精を出す。
何とか出せそうな道が作れた。
二日続けて雪かきをしたのは初めてかもしれない。


2月17日(月)
靴が雪に埋もれることなく駅に辿り着ける状態となっている。
雪が融けた後で凍結した路面はスケートリンク状態だ。
ランドセルを背負った小学生が滑って転んで遊んでいる。

遊歩道
Imag0806


駅前
Imag0807

Imag0809


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


« 大雪 2014.2.8(土) | トップページ | 練習2014 No.5 2014.2.16(日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

14日の雪、名古屋は昼には雨になり夕方には道路の雪は融けてなくなってしまいました。
なので東京の雪もすぐ止んで融けちゃうだろうとおもっていた。
ところが大変なことになりましたね。
長野、山梨ではいまだ、道路も鉄道も不通の地区があるとか。

融けて屋根から落ちる雪の威力はかなりのものです。
キンタポンさんに落ちてこないでよかったね。

放浪人さん
名古屋は大雪にならず、よかったですね。
そちらはあまり沢山降らないようですね。
海が近いからかな。近いというほどじゃないか。

凍った雪の塊は硬くて重いし、あれの一撃を食らったらアウトですわ。
昨日の朝、もの凄い塊が玄関に落ちました。
セーフだったけれど、ぞっー。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大雪 2014.2.8(土) | トップページ | 練習2014 No.5 2014.2.16(日) »

★ライブの予定

  • 5月21日(日)新緑まつり 国分寺本多公民館 エスニック・キッチン
無料ブログはココログ

最近のトラックバック