70年代ジャズ喫茶のマッチ箱

  • Byg_20170811
    ジャズ喫茶ではないものや80年以降なども混ざっていますが、ご容赦ください。

70~80年代のジャズコンサートのチケット

  • Yamashita_yosuke_montreux_afterglow_1976
    1970年代~80年代中頃のジャズ、フュージョンのコンサートのチケットです。

70年代~80年代初頭のロックコンサートのチケット

  • Led_zeppelin_1972_1003
    1970年代~80年代初頭のロックコンサートのチケットです。 説明文に間違いがあったらご容赦ください。

JAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Jazz_club_taro_1977_03
    昔、新宿歌舞伎町にあったJAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。1975年のみコンプリートです。

JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Pitinn_1977_02
    JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。どの年もコンプリートではありませんが。

70年代中央線沿いライブハウスのスケジュール表

  • Aketa_1977_01
    70年代半ば、中央線沿いライブハウスのスケジュール表です。少しだけですが。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 練習2013 No.16 2013.7.7(日) | トップページ | 野外フェス »

焼け焦げMB

もう1ヶ月以上前の話だが、XPマシンが突然真っ暗になった。
以前から調子がよくなかったが、メモリーやサウンドカードを増設して根性で使っていた。

ついにきたか・・・ウンともスンとも言わなくなった。
筐体の蓋を開けてみたが、MBほか見た目の異常は見当たらない。
BIOSが立ち上がらない。電源すら入らない。
きっと電源ユニットの故障に違いないと直感した。
そこで、ネットで安価な電源ユニットを注文した。

さて、破損したであろうPCの電源ユニットを外すと、露わになったMBの一部,CPUの近くのチョークコイルという部品が焼け焦げているではないか。
あちゃあ、電源じゃあない、これが原因だったのか。。

Imag0535_2

こりゃあ、修理は難しそう。
MBを交換してみるか・・・。
丁度オークションで同じ型番のMBがジャンク品で出品されていたのでダメモトでそれを購入した。
せっかく買った新しい電源ユニットは、そのままではおいらの古いPCに必要なコネクターが一つ足りない。
結局、購入した電源ユニットは使わずじまい。

で、購入したマザーボードにCPUを付け替えてトライ。
電源は入り、BIOSは何とか立ち上がるようになったが、すぐに電源が切れてしまう。
BIOSの状況を一つ一つ見ていくと、CPU温度が100℃超え?異常に高い。。
これが原因か。
チョークコイルの焼け焦げ・・・合点がいく。
CPUの温度異常でBIOSが自動的に電源を落とすようだ。
火を吹いて燃え上がったらまずいもんね。

CPU温度異常・・・要するに冷却できてない。。
CPUファンはちゃんと回転している様子。
どうやらCPUグリスなるものが古くなって劣化してダメになっているということらしい。
以前、ペンティアム3で自作したときは、グリスは使わなかったから、頭が回らなかった。

というわけで、CPUグリスを買い、それ塗ってファンを取り付けた。
そうすると、BIOSのCPU温度は以前のような高温ではなくなり、電源が落ちることもなくなった。

ということで一応、BIOSはOK。
ただ、何せMBの交換という荒業に出たので、OSの正常起動に手間取ったりはしたが、
色々試すうちにちゃんと起動するようになり現在は普通に動いている。
依然として動作はのろいけれど、サブマシンということでいいやね。
何だかんだでお金がかかってしまったが、一応復活したのでまあ良しとしましょ。


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 練習2013 No.16 2013.7.7(日) | トップページ | 野外フェス »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

昔のパソコン雑誌の記事をよんでるみたいでした
こういうことができる人が世の中にはいるんだなと感心しまくりました

ところでマザーボードのジャンク品(こういう言葉をつかうとパソコン小僧になったような気分になる)が売ってるんですね
世の中、いろんなものを売ってるんだな
私がはじめて買ったパソコンはNECの8ビットPC-8001で名古屋大須のジャンク品屋さんで購入しました。世の中16ビットのPC-9800がはびこっていたときに
お金のない私はたしかフロッピィデスクドライブがついて店の床に積んであったのを¥三千円で購入しました。
店のひとにこれ動くかなあときいたら「動くよ、ただしシステムディスクないよ」
「じゃあだめだ、持ってるんでしょう、コピーして頂戴」
とたのんだらサービスでしぶしぶコピーをくれました。
PC-8001は8080CPUのマシン語、アセンブラの勉強とアマチュア無線のパケット通信に活躍してくれました。
これはその後の人生になんにも役にたってないけど
自分の組んだベーシック、マシン語まぜこぜのプログラムが動くのがおもしろかった

話をもどして、パソコンを直してしまう、キーちゃんって、すごいなぁ。

放浪人さん
どうもぉ。
アハ、パソコン小僧でーす、なんてことはないっすよ~

動作確認をしてないから、ジャンク扱いでと、出品されていたのですが、綺麗なMBで問題ありませんでした。

大須、ってたしか秋葉原みたいな電気街があったとこでしたっけ。
大須ういろうも有名でしたね。

放浪人さんこそ、初期の頃から接していたのですね、パソコン小僧のようでしたね^^
おいらは初期の頃は、手が出ませんでした。
ソフトのこともよくわかってないです。

全然すごくはないのですよ。
ただ、原因不明の故障って何だか悔しいんですよね^^
で、原因を究明してつい直したくなっちゃうのです。

放浪人さんは、アマチュア無線もしていたのでしょうか。
ハムは憧れましたね。
中学の頃、ハムをしたくて、通信教育で勉強して当時の電話級の資格をとりましたっけ。
結局、無線機を買えずに、ハムはできなかったのですけれど。

わお、こんなこともできちゃうのね。凄い。

ひゃらり~さん
アハ、全然すごくはねえっす。
ただ、原因がわかりそうだと直したくなっちゃうんですよね(*´ェ`*)
そんでもって、ドライバー回すのが嫌いじゃないから、困ったもんだ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 練習2013 No.16 2013.7.7(日) | トップページ | 野外フェス »

★ライブの予定

  • ☆ライブ予定
    11月25日(土)16時半より  クマガイヨウコ手織り展「冬への贈りもの」   亞茶風見にて鎌倉、由比ヶガ浜にて演奏します  場所:ジャック&豆の木    鎌倉駅西口出て御成通り方面から徒歩6分  住所:鎌倉市由比ガ浜2丁目 4-39 松田屋本店ビル1F  入場無料です
無料ブログはココログ

最近のトラックバック