70年代ジャズ喫茶のマッチ箱

  • Byg_20170811
    ジャズ喫茶ではないものや80年以降なども混ざっていますが、ご容赦ください。

70~80年代のジャズコンサートのチケット

  • Yamashita_yosuke_montreux_afterglow_1976
    1970年代~80年代中頃のジャズ、フュージョンのコンサートのチケットです。

70年代~80年代初頭のロックコンサートのチケット

  • Led_zeppelin_1972_1003
    1970年代~80年代初頭のロックコンサートのチケットです。 説明文に間違いがあったらご容赦ください。

JAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Jazz_club_taro_1977_03
    昔、新宿歌舞伎町にあったJAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。1975年のみコンプリートです。

JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Pitinn_1977_02
    JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。どの年もコンプリートではありませんが。

70年代中央線沿いライブハウスのスケジュール表

  • Aketa_1977_01
    70年代半ば、中央線沿いライブハウスのスケジュール表です。少しだけですが。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

夏の花 2013.7.28(日)

この時季の花の色はビビッドですね。
思わず目が吸い寄せられます。

日曜日の昼下り、夏男のおいら(うそつけ!)は、被写体を求めて小さな旅に出たのでした(うそつけ!)。

↓百日紅。字の如く開花時期が長いですね。中国南部原産。大和時代に渡来?
ミソハギ科。白色のものもある。そう言えば、電車から見える街路樹に白色の百日紅があった。
Imag0540


↓芙蓉、多分ね。アオイ科フヨウ属。ハイビスカス、ムクゲ、タチアオイ、これらもアオイ科だから似ている。
ちなみにフヨウ属=Hibiscusなのだった。
Imag0536


↓ノウゼンカズラ、多分ね。綺麗なオレンジ色。つる性。中国原産で、平安時代に渡来したといわれる。
Imag0539


そういえば、今回あいにく写真はないが、カズラと言えば思い出すのが「ヘクソカズラ」
別名ヤイトバナ、サオトメバナとのことだけど、ヘクソカズラがポピュラーかな。
しかし、この名前は、すごいね、最強の部類かな。
なかなか綺麗なんだけどね。鼻を近付けると、納得してしまう。
美人と思っても、近付かないで眺めていた方がいいってことかな(^-^;


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ライブ報告 2013.7.20(土)

2013年7月20日(土)国立ハーバーライト 19:30~

おかげさまで単独ライブは無事終了しました♪


昼間公民館視聴覚室にてリハ。
リハ終了後、喫茶でおにぎりと味噌汁で軽い夕食を済ませ、お店へ。

お店は予約のお客さんほか約30人で満席となりました。

エスニック・キッチン初めての単独ライブ演奏でした。
反省点は多々ありますが、無事完奏できてホッ。
粗いところもあったけれど、リハよりも集中できたところもあったかな。
初めてのソロパートはいきあたりばったり(汗)

落ち着いた雰囲気の中、楽しい一時を過ごさせていただきました♪
お越しくださった客さん、ご紹介くださったTさん、お店のマスター、メンバーに感謝です!

<セットリスト>
第一部  「音楽と語りで巡る武蔵国分寺のいまむかし」
01.イントロ
02.万葉の風
03.朝もや
04.Uki-Uki水汲みウォーク
05.蓮花
06.泉に来たりて
07.時の回廊
08.異国風の踊り
09.十三夜~月下の舞
10.まほろば

第二部 「スタンダードナンバーへの挑戦」
NIGHT DANCE
星に願いを
蘇州夜曲
こきりこ
アメイジング・グレイス
テネシーワルツ
SWEET MEMORIES
Remembrance of July


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

練習2013 No.17 2013.7.14(日)

2013年7月14日(日) ホール 18:10~

今年は早くも猛暑が続いている。
昼間はかなり暑くて、エアコンを使っても身体がだるぅ。
熱中症にかかる人が多いのも頷ける。
7月のこの時期にしてこの暑さには、先が思いやられる。

7月20日のライブで演奏する予定の曲を通しで練習した。

(練習曲目)
「音楽と語りで巡る武蔵国分寺のいまむかし」
01.イントロ
02.万葉の風
03.朝もや
04.Uki-Uki水汲みウォーク
05.蓮花
06.泉に来たりて
07.時の回廊
08.異国風の踊り
09.十三夜~月下の舞
10.まほろば

NIGHT DANCE
星に願いを
蘇州夜曲
アメイジング・グレイス
こきりこ
テネシー・ワルツ
SWEET MEMORIES
七月の記憶


【メモ】
テネシーワルツ
 イントロはあまり刻まない。

よしずのロッズがぼろぼろになってきたので、ライブに使えるよう、15日に製作した。
芯部にはのこで少し切断して長さを合わせたたさいばしを透明テープで固定した。
全長約36.5cm やや短め。


夕食:ガスト ミックスフライ


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


野外フェス

カニ坂ロックフェスティバル(8月24日)への出演が決定した。
ROSSAさんとGypsy Potさんとのユニットに参加させていただきます。
演奏時間は30分。
初めてのロックフェス出演。
この歳になって出演するとは思わなかった。
カニカニ、楽しみっす。
ま、あまり気負わずにまったりとロックするかな。

【福生カニ坂ロックフェスティバル2013公式ブログ】


さて、野外フェスというと、甦える一夏の思い出・・・。

--------------------------

まだ20代の頃、地元でロック系のバンドに参加していたことがある。
たっちゃん、けんちゃん、…なんて呼び合う幼馴染み主体のバンドだった。
そんな仲良しバンドにひょんなことから加入した。
g&vo,vo&perc. g, b, perc, ds の6人編成だった。
当時流行っていたレゲエちっくな曲やオリジナル曲が中心。
地元の公民館で練習したりしながら活動していた。

 
演奏曲も固まってきた頃、バンドのリーダーが野外フェスにエントリーした。
夏に野外で開催される「K口湖音楽祭」
おそらく音楽雑誌か何かを見て応募したのだったと思う。

しばらく経って、出演決定の通知が届いた。

何せ富士五湖のK口湖だ。
燃えるぜ、野外フェスだぜ!湖畔だぜ!
みな大喜びだった。

いよいよ当日。
2台の車に分乗して会場を目指した。
時間に余裕をもって出発したせいか、かなり早めに現地に到着しそうだ。
どこかで音出ししよう!

途中、細い山道に車を乗り入れた。
楽器を下ろし、道ばたで音の出ないエレキをかき鳴らす。
もう、みんな気合十分だ。

準備万端、.整ったな。

「よし、行こうぜ!」

パーカッションのM君はテンション最高潮、大はしゃぎ。
車の窓から顔を出し、見知らぬ農家のおばさんに「おばちゃん、こんちは!」などと大声をかけながら運転している。

いよいよ会場の住所地が近付いてきた。

ところが・・・

あるはずの、音楽祭の案内板が見当たらない。

「おかしいな、この辺のはず・・・」

「この辺・・・」

「ここ?・・・」

そこは、何の変哲もない公園だった。
中央には噴水の出ない人工池。
ブランコとシーソーくらいが置いてあるだけ。
住宅地のそこいらの公園よりは広いものの、うらびれた感じこの上ない。
ステージなんぞこしらえてない。
客席も勿論ない。
大体人が殆どいない。
もちろん湖は見えない。

「ここかよ・・・」

「何これ?」

「K口湖音楽祭・・・」

「騙されてない?・・・」

みんな完全に意気消沈だった・・・。

その後、そこで演奏したのか、演奏せずに帰ったのか、一体どんな行動をとったのか、・・・

あまりの衝撃のせいか(笑)、私の記憶も完全に欠落している。

あり得ない話のようであるが、実話である。


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

焼け焦げMB

もう1ヶ月以上前の話だが、XPマシンが突然真っ暗になった。
以前から調子がよくなかったが、メモリーやサウンドカードを増設して根性で使っていた。

ついにきたか・・・ウンともスンとも言わなくなった。
筐体の蓋を開けてみたが、MBほか見た目の異常は見当たらない。
BIOSが立ち上がらない。電源すら入らない。
きっと電源ユニットの故障に違いないと直感した。
そこで、ネットで安価な電源ユニットを注文した。

さて、破損したであろうPCの電源ユニットを外すと、露わになったMBの一部,CPUの近くのチョークコイルという部品が焼け焦げているではないか。
あちゃあ、電源じゃあない、これが原因だったのか。。

Imag0535_2

こりゃあ、修理は難しそう。
MBを交換してみるか・・・。
丁度オークションで同じ型番のMBがジャンク品で出品されていたのでダメモトでそれを購入した。
せっかく買った新しい電源ユニットは、そのままではおいらの古いPCに必要なコネクターが一つ足りない。
結局、購入した電源ユニットは使わずじまい。

で、購入したマザーボードにCPUを付け替えてトライ。
電源は入り、BIOSは何とか立ち上がるようになったが、すぐに電源が切れてしまう。
BIOSの状況を一つ一つ見ていくと、CPU温度が100℃超え?異常に高い。。
これが原因か。
チョークコイルの焼け焦げ・・・合点がいく。
CPUの温度異常でBIOSが自動的に電源を落とすようだ。
火を吹いて燃え上がったらまずいもんね。

CPU温度異常・・・要するに冷却できてない。。
CPUファンはちゃんと回転している様子。
どうやらCPUグリスなるものが古くなって劣化してダメになっているということらしい。
以前、ペンティアム3で自作したときは、グリスは使わなかったから、頭が回らなかった。

というわけで、CPUグリスを買い、それ塗ってファンを取り付けた。
そうすると、BIOSのCPU温度は以前のような高温ではなくなり、電源が落ちることもなくなった。

ということで一応、BIOSはOK。
ただ、何せMBの交換という荒業に出たので、OSの正常起動に手間取ったりはしたが、
色々試すうちにちゃんと起動するようになり現在は普通に動いている。
依然として動作はのろいけれど、サブマシンということでいいやね。
何だかんだでお金がかかってしまったが、一応復活したのでまあ良しとしましょ。


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

練習2013 No.16 2013.7.7(日)

2013年7月7日(日) ホール 18:20~

7月20日のライブで演奏する予定の曲を通しで練習した。

(練習曲目)
「音楽と語りで巡る武蔵国分寺のいまむかし」
01.イントロ
02.万葉の風
03.朝もや
04.Uki-Uki水汲みウォーク
05.蓮花
06.泉に来たりて
07.時の回廊
08.異国風の踊り
09.十三夜~月下の舞
10.まほろば

NIGHT DANCE
星に願いを
蘇州夜曲
アメイジング・グレイス
こきりこ
テネシー・ワルツ
SWEET MEMORIES
七月の記憶


【メモ】
こきりこ・・・アイコンタクト
星に願いを
 ●○●●○● ●○●●●○ ●○●●○● ●○●●●●
テネシーワルツ
 ゆったりと。はしらないように
異国風
 8バースのソロを入れる。ちょっと考えなきゃ。


夕食:サイゼリヤ チーズハンバーグ


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

風景 2013.07.04(木)

頭部が雨雲に隠れた東京スカイツリー。
隅田川、見える橋は永代橋。

屋形船に乗って撮影、したのではありません。
外出先からの帰り道。

これでもカラー写真なんだよなあ。
Imag0526


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

練習2013 No.15 2013.6.30(日)

2013年6月30日(日) ホール 18:15~

7月20日のライブで演奏する予定の曲を練習した。

(練習曲目)
NIGHT DANCE
星に願いを
蘇州夜曲
こきりこ
アメイジング・グレイス
テネシーワルツ
SWEET MEMORIES
Remenbrance of July

朝もや
時の回廊

こきりこは倍テンからのノリが・・・
フレーズを332的なニュアンスに変えた方がいいのかも。
SWEET MEMORIESはゆっくり目に。

夕食:夢庵にて夢郎うどん モヤシがたっぷり

The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

★ライブの予定

  • ライブ・・・
    ★8月20日(日)14時スタート すみだストリートジャズフェスティバル 8/18~20に行われる墨田区ひとつになる音楽イベント。 場所:VIBAR(ビーバー)押上駅前 東京スカイツリー東交差点 住所:東京都墨田区押上1-15-10 ヤユキビル 3F 時間:ROSSAの演奏は14:00~14:40の予定ですが30分ほど前後する可能性があります。メンバー:田中(Guitar)、渡辺(Violin)、私(Drums)
無料ブログはココログ

最近のトラックバック