70年代ジャズ喫茶のマッチ箱

  • Byg_20170811
    ジャズ喫茶ではないものや80年以降なども混ざっていますが、ご容赦ください。

70~80年代のジャズコンサートのチケット

  • Yamashita_yosuke_montreux_afterglow_1976
    1970年代~80年代中頃のジャズ、フュージョンのコンサートのチケットです。

70年代~80年代初頭のロックコンサートのチケット

  • Led_zeppelin_1972_1003
    1970年代~80年代初頭のロックコンサートのチケットです。 説明文に間違いがあったらご容赦ください。

JAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Jazz_club_taro_1977_03
    昔、新宿歌舞伎町にあったJAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。1975年のみコンプリートです。

JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Pitinn_1977_02
    JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。どの年もコンプリートではありませんが。

70年代中央線沿いライブハウスのスケジュール表

  • Aketa_1977_01
    70年代半ば、中央線沿いライブハウスのスケジュール表です。少しだけですが。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

第23回いずみ春の祭典 リハ 2013.2.24(日)

2013.3.3(日)に出演する「いずみ春の祭典」のゲネプロでした。
ちなみに「ゲネプロ」とは、ドイツ語の「Generalprobe」の略語で「通し稽古」を意味する。日本だけで使われる略語だそうだ。
快晴だったが、風がめちゃ強く寒い日だった。

床屋に行った。
どうする?ってマスターに訊かれ、3分(ぶ)で、と答えた。
散髪終了後、風邪をひかないように、と言われた。未だ寒いからオレは暖かくなってからにするよ、だって。。
あ、おいらもそうすりゃよかった。何もこのクソ寒い時期に丸刈りにする必要はない・・・ちょっとロンゲっぽくなってきたのだし。と思っても後の祭り。
うう、たしかに寒い感じがする。。アタマモサムイ。
ニット帽を被ってgo!

(曲目)・・・星、月、夜・・・
・星に願いを
・蘇州夜曲
・NIGHT DANCE
2013
良い具合に音がホールに反響していた。
本番はおそらくもっとデッドになるだろうけれど。
今年は、ダンスの演目も多めかな。。ダンスもかなり普及しているような気がする。

終了後、メンバーとお好み焼き。車はデニーズに停めて。
前回と同じ道とん堀。1年ぶりくらいかな・・・。
久しぶりで旨かった。煙が目に沁みた。

お好み焼きは、広島にいた頃、よく食べたっけ。
お好み村にも行ったなあ。二階の一番奥の左側の店だった。
誘ってくれる人の行きつけだった。
昼食でも、勤務先の近くにあったお好み焼き屋でよく食べたな。
「昼はステーキにしようぜ、小麦粉の」なんて言いながら。
けっこうな大きさ、肉玉そば入りで300円代だったかな。
もう何十年も前のことになる。


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


ライブ報告 2013.2.17(日)

2013年2月17日(日)東京倶楽部目黒店でのライブは無事終了しました。
43名もの沢山のお客様がいらっしゃってくださいました。

【ライブ概要】
東京倶楽部 目黒店 昼の部
エスニック・キッチン+ROSSA=ESSA-Hoi
<ミュージック・チャージ> 2,100円 (2ドリンク、消費税含む)
<タイムテーブル>
開店13:30 
第1ステージ14:00~14:40
第2ステージ15:20~16:00(合同バンドESSA-Hoi)
閉店16:30

【セットリスト】
(第1ステージ)
エスニック・キッチン
 ・時の回廊
 ・星に願いを
 ・蘇州夜曲
ROSSA
 ・陽光
 ・テーマ組曲
 ・マイフェイバリットシングス

(第2ステージ)
ESSA-Hoi
 ・ESSA-Hoiのテーマ
 ・川の流れの如く
 ・NIGHT DANCE
 ・異国風の踊り
 ・ノルウェーの森
 ・フェリア・フェスタ
 ・ESSA-Hoiのテーマ(アンコール、おさるの籠や 歌入りで)

【感想】
ほんとに大勢のお客さんがいらっしゃってくださり、びっくり。
ありがたいことでした。

横長のステージはちょっと音が聴きにくいような感じもあったかな。
そのせいってわけじゃないけれど、演奏は個人的にはヤバイところがけっこうあった。
でも、メンバーに引っ張られ助けられて何とか^^
やはり演奏面での反省は、日頃の練習不足などが大きいな。今後に活かさないとダンス。

ESSA-Hoiは6人いるからやはり強力でしたわ。
同じメンバーだけど、毎回、新鮮な感じがするんだよなあ。
アルコールは飲まなかったけど、終了後のウチアゲも楽しい一時♪

遠路お越しくださったお客さまと、メンバーと、お店の方々に感謝です!

今度こんなライブはいつになるかなあ。。

http://otogura.blog.so-net.ne.jp/2013-02-18


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

雪景色 2013.2.13(水)

今年4回目の雪だ。
前回の雪から丁度一週間。
この冬はよく雪が降る。
気温も例年より低いだろう。
深夜に降ったようで積雪は1cm弱。
朝日を浴びて融け始めていた。

キタキツネが木陰から顔を覗かせた。
またかっ。

Imag03101


Imag0308


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

スカイツリー 2013.2.11(月)

母の49日の法要だった。
ニョキッとそびえ立つスカイツリーが見えた。
銀色に光り輝いている。
高さ634mは東京タワーの倍近くある。
近くでは見上げるほどの高さだろう。
今はなき人たちは天空から見下ろしているのだろう。

Imag0305


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

練習2013 No.5 2013.2.10

2013年2月10日(日) 視聴覚室 18:00~

(練習曲目)
・時の回廊
・星に願いを
・蘇州夜曲

2.17ライブで演奏するエスニック・キッチンの曲を練習した。

【メモ】
「時の回廊」:グルーブ感を大切に。バスドラにはあまり気を捉われないでいこう。

「星に願いを」:ゆったりと。
この3拍子は、様々なリズムパターン、フレーズが考えられるけれど、テーマメロディの部分は、この日の3/4・3/4・6/4みたいな感じは悪くない。
サビはジャズワルツ。
間奏部分は管のメロディにちょっと合わせるように一拍半・一拍半・3/4的な感じ。
全体を通すと頭の体操になりそうな動作だったりするけれど、慣れるしかない。
ブラシでやっているけれど、次回はよしずばちも試してみるかな。

「蘇州夜曲」:雰囲気。ブレス。タッチが難しいけれど、リラックス。

ま、課題は色々あるけれど、少しづつ慣れてクリアしていくだな。


夕食:メンバーと夢庵にて。スタミナ丼とみそ汁。山菜ガチャはせず。


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

合いのメモリ~ 2013.2.8(金)

美しい人生よ
かぎりない喜びよ
この胸のときめきをあなたに~♪

それはヒット曲「愛のメモリー」の中のフレーズである。

このところ、どうもXPパソコンの動作がのろく、不安定なこと極まりない状態だった。
そろそろ寿命かな、ソフトが増えたせいかな、ハードディスクがおかしいのかなどと漠然と思い、ろくに原因追及もしなかった。

しかし、ちょっと待ちいな。調べてみた。
うむ、メモリ不足が怪しいんでないかい?
タスクマネージャーを開き、パフォーマンスを見てみる。
そうすると、コミットチャージの合計が物理メモリの合計を超えたりしていることが分かった。
どうやら物理メモリの容量不足が大きな原因のように思える。
何せ今まで512MBのメモリだったのだ。
もっと早く気付くべきだったのだが。

で、我がマシンのマザーボード(ASUS P5S800-VM)にはメモリのスロットが二つある。
512MBのメモリが1本差さっているので、空きスロットは1つ。
マザーボードの説明書を見ると2GBまでいけるようだ。

さて、適合するメモリは、DIMM DDR SDRAM PC3200 148ピン
値段は・・・おお、けっこう安いじゃん。
ノンブランド品の512MBだと何と800円以下だ。
1GBでも送料を含めて1,470円で買える。
昔に比べると随分安くなっているのだった。
512MBでも良さそうだが、1GBのメモリを増設すれば、1.5GBとなる。
今までのほぼ3倍、とりあえずそれでけっこう余裕ができそうだ。
いいんでないかい? よし、1GBでいこう。

しかし、メモリには相性っていうやつがある。
メーカー品ならば信頼性、安心感があるのだが、ちと高い。
今さら古いPCにお金をかけたくはないのだが、ノンブランドの安いメモリで大丈夫だろうか。
ノンブランドのその製品の購入者レビューを見てみる。かなり良い評価が多く、適合性もなかなか良いようだ。

よし、これならきっとOK、まあダメもとさっ、と思いつつ、1GBのメモリを昨日注文した。
そして、本日、早くもそのメモリがメール便で到着した。

さて、電源を切り、PC筐体の蓋を開けて、空きスロットに1GBのメモリを挿し込む。
両端のストッパーを固定する際、きっちり奥まで挿す必要があり、その際ちょっと力を入れて押さなければならない。
カチッ、OK! 無事、装着完了した。

ジャジャーン、電源を入れる。BIOSも正常に通過し、XPも無事起動した。うむ、いつもより明らかに早いぞ。
マイコンピュータから「システムのプロパティ」を開くと、「1.46GB RAM」の文字あり!
ホッ、良かった。ちゃんと認識されている。動作も以前のように快適になった。
ヤッター!合ったー!

というわけで、
「合いのメモリ~」^^


空のケースを撮ってどうする!
Imag0303


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

雪景色 2013.2.6(水)

今年3回目の雪だ

おそらく未明頃から降り始めたのだろう

やや湿気を含んでいる

沢山積もることはないだろう

いつもと変わらない雪景色

じっと耳をすますと

遠くでキタキツネが「コン」と鳴いた

んなわけはない^^

Imag0301


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

蝋梅と白梅 2013.2.3(日)

今日は節分。

蝋梅がとうに満開を迎えている。
蝋梅の蕾は、ギャングひよどりの好物でもあり、ついばまれてしまう。

ここ数日の暖かさで梅も咲き始めた。

Imag0286


Imag0293


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


独りよがりの読み語り 2013.2.3(日)

国立、さくらホール。
大平自遊人こと大平久子さんの朗読のライブにメンバーと行ってきました。
「自由人」ではなく「自遊人」がミソのようです。

Imag0296

大平さんのライブには、以前エスニック・キッチンでゲストでご一緒させていただいたことがあります。
童話、落語、シリアスな物語・・・バラエティに富んだ様々なお話が聞けます。
老若男女、様々な声色を巧みに使い分け、登場人物の性格まで見事に表現する、素晴らしい語りです。
進行途中の語り口がまた軽妙洒脱。アドリブ、エスプリが効いていて楽しい。

今回は、ゲスト「つとむ会」による津軽三味線の演奏を含むライブでした。

第二部最後の「瞽女(ごぜ)」をテーマとした演目は、津軽三味線のソロ伴奏付きで、圧巻でした。
語りの世界に完全に引きずり込まれました。
情景が浮かび、心情に胸打たれ、思わず涙が流れ出てしまい、、いやあ、困った。
素晴らしいライブでしたshine


(註) 瞽女: (by Wikipedia)
瞽女(ごぜ)とは、「盲御前(めくらごぜん)」という敬称に由来する女性の盲人芸能者。近世までにはほぼ全国的に活躍し、20世紀には新潟県を中心に北陸地方などを転々としながら三味線、ときには胡弓を弾き唄い、門付巡業を主として生業とした旅芸人である。女盲目(おんなめくら)と呼ばれる場合もある。


帰り、「ロージナ茶房」は国立の老舗カフェへメンバーと。 ストレートコーヒー。さすが国立ならではの喫茶店。


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

「山菜・・・」 2013.2.2

バンド練習をした後のファミレス夕食。
店のレジ付近にガチャガチャが数台置いてある。
帰り際、その内の1台に何となく視線が吸い寄せられたeye
「山菜ストラップ」・・・震災復興支援商品・・・
おお、フキノトウ、タラノメ、ゼンマイ、・・・lovely
シブイんでないかい?

思わず、200円を投入してしまった。
おひさ。何年ぶりだろう、ガチャするの。
出てきたのはタケノコだった。
タケノコかあ。いまいちだなあ、フキノトウが欲しいのに・・・

続けて200円投入。
出てきたのは、ん、ナス? いや、アケビだった。
なーんだ、アケビかあ、タラノメが欲しいのに・・・
クソッ。

ここで熱くなり、フキノトウやタラノメをゲットすべくさらに200円を投入すると、
出てくるのはまたタケノコ、アケビだったりする。
「アケビだっていいんじゃない」とメンバーになだめられ、やめにした。

そう、ガチャ、、この手のものにはハマってしまうところがある。
アイテムが集まっていく過程でついコンプリートを目指したくなったりするのだ。

しかし、コンプリートへの道のりは決して平坦ではない。
8種類といえども、その倍くらいの投資は普通だろう。
しかも、コンプリートが実現する保証もない。
まあ、コンプリートになったところで、デカい山菜ストラップを8つもスマホに括り付けたら、重いわ、嵩張るわ、だし、そんなスマホを使っていたら、ウケるどころか、アホかと思われる。
我慢して正解、ということにしておこう。キイチゴがやけにかわいくて欲しくなってきているのだが・・・

Imag0298_2
けっこうデカくて重い。本体長さ5cmを超える。


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

練習2013 No.4 2013.2.2

2013年2月2日(土) ホール 18:00~

2/17東京倶楽部でのライブを控え、当日演奏する曲を確認しながら通して練習した。

バスドラ使用。
こいつが参加してくれたのはいいが、肝心の司令塔の調子がイマイチで小太鼓・金物部隊との連携がチグハグになり、アセアセ。

まあ、後半には少し持ち直したかな。

(練習曲目)
・時の回廊
・星に願いを
・蘇州夜曲
・ESSA-Hoiのテーマ
・川の流れの如く
・NIGHT DANCE
・異国風の踊り
・ノルウェーの森
・フェリアフェスタ
・アンコール曲^^

【メモ】
蘇州夜曲のエンディング:最後3小節目の後ろあたりからリット。
「星に願いを」は未だフレーズほかイマイチ。あと2回の練習で形にすること。

夕食:メンバーと夢庵にて。旨辛鶏竜田丼と小うどん


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

東北応援CDについてのご報告

エスニック・キッチンは、結成5周年を記念し、オリジナル組曲「武蔵まほろば」に“歴史語り”(ナレーション)を組み合わせて再構成した作品「音楽と語りで巡る武蔵国分寺のいまむかし」をリリース。制作費はエスニック・キッチンが全額負担して100枚制作、東北応援CDとして頒布価格500円で販売しました。2013年1月までに100枚を完売し、売上金50,000円とカンパ1,500円が集まりました。

このたび、その売上金ほかを、「仙台つどいの家」に復興義援金として寄付しましたので、ご報告いたします。
詳細については、下記ブログをご覧いただきたくお願い申し上げます。

音蔵 Oto-gura~篠笛・畑中久美子の音源倉庫
「東北応援CDについてのご報告~売上金全額を「仙台つどいの家」に復興義援金として寄付しました」
http://otogura.blog.so-net.ne.jp/2013-01-31

当ブログを介してCDをお買い上げくださった皆さま、どうもありがとうございました。
私たちに出来る支援活動は微々たるものではありますが、震災に遭遇された皆様の事を忘れずに、自分たちにできることを続けてゆきたいと思います。


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

★ライブの予定

  • ライブ・・・
    ★8月20日(日)14時スタート すみだストリートジャズフェスティバル 8/18~20に行われる墨田区ひとつになる音楽イベント。 場所:VIBAR(ビーバー)押上駅前 東京スカイツリー東交差点 住所:東京都墨田区押上1-15-10 ヤユキビル 3F 時間:ROSSAの演奏は14:00~14:40の予定ですが30分ほど前後する可能性があります。メンバー:田中(Guitar)、渡辺(Violin)、私(Drums)
無料ブログはココログ

最近のトラックバック