70年代ジャズ喫茶のマッチ箱

  • Byg_20170811
    ジャズ喫茶ではないものや80年以降なども混ざっていますが、ご容赦ください。

70~80年代のジャズコンサートのチケット

  • Yamashita_yosuke_montreux_afterglow_1976
    1970年代~80年代中頃のジャズ、フュージョンのコンサートのチケットです。

70年代~80年代初頭のロックコンサートのチケット

  • Led_zeppelin_1972_1003
    1970年代~80年代初頭のロックコンサートのチケットです。 説明文に間違いがあったらご容赦ください。

JAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Jazz_club_taro_1977_03
    昔、新宿歌舞伎町にあったJAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。1975年のみコンプリートです。

JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Pitinn_1977_02
    JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。どの年もコンプリートではありませんが。

70年代中央線沿いライブハウスのスケジュール表

  • Aketa_1977_01
    70年代半ば、中央線沿いライブハウスのスケジュール表です。少しだけですが。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 雪景色 2013.2.6(水) | トップページ | 練習2013 No.5 2013.2.10 »

合いのメモリ~ 2013.2.8(金)

美しい人生よ
かぎりない喜びよ
この胸のときめきをあなたに~♪

それはヒット曲「愛のメモリー」の中のフレーズである。

このところ、どうもXPパソコンの動作がのろく、不安定なこと極まりない状態だった。
そろそろ寿命かな、ソフトが増えたせいかな、ハードディスクがおかしいのかなどと漠然と思い、ろくに原因追及もしなかった。

しかし、ちょっと待ちいな。調べてみた。
うむ、メモリ不足が怪しいんでないかい?
タスクマネージャーを開き、パフォーマンスを見てみる。
そうすると、コミットチャージの合計が物理メモリの合計を超えたりしていることが分かった。
どうやら物理メモリの容量不足が大きな原因のように思える。
何せ今まで512MBのメモリだったのだ。
もっと早く気付くべきだったのだが。

で、我がマシンのマザーボード(ASUS P5S800-VM)にはメモリのスロットが二つある。
512MBのメモリが1本差さっているので、空きスロットは1つ。
マザーボードの説明書を見ると2GBまでいけるようだ。

さて、適合するメモリは、DIMM DDR SDRAM PC3200 148ピン
値段は・・・おお、けっこう安いじゃん。
ノンブランド品の512MBだと何と800円以下だ。
1GBでも送料を含めて1,470円で買える。
昔に比べると随分安くなっているのだった。
512MBでも良さそうだが、1GBのメモリを増設すれば、1.5GBとなる。
今までのほぼ3倍、とりあえずそれでけっこう余裕ができそうだ。
いいんでないかい? よし、1GBでいこう。

しかし、メモリには相性っていうやつがある。
メーカー品ならば信頼性、安心感があるのだが、ちと高い。
今さら古いPCにお金をかけたくはないのだが、ノンブランドの安いメモリで大丈夫だろうか。
ノンブランドのその製品の購入者レビューを見てみる。かなり良い評価が多く、適合性もなかなか良いようだ。

よし、これならきっとOK、まあダメもとさっ、と思いつつ、1GBのメモリを昨日注文した。
そして、本日、早くもそのメモリがメール便で到着した。

さて、電源を切り、PC筐体の蓋を開けて、空きスロットに1GBのメモリを挿し込む。
両端のストッパーを固定する際、きっちり奥まで挿す必要があり、その際ちょっと力を入れて押さなければならない。
カチッ、OK! 無事、装着完了した。

ジャジャーン、電源を入れる。BIOSも正常に通過し、XPも無事起動した。うむ、いつもより明らかに早いぞ。
マイコンピュータから「システムのプロパティ」を開くと、「1.46GB RAM」の文字あり!
ホッ、良かった。ちゃんと認識されている。動作も以前のように快適になった。
ヤッター!合ったー!

というわけで、
「合いのメモリ~」^^


空のケースを撮ってどうする!
Imag0303


The End


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 雪景色 2013.2.6(水) | トップページ | 練習2013 No.5 2013.2.10 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

絶不調となって再起動を繰り返す私のXP。データを全てバックアップして、今はウインドウズ7をメインにしているけど、XPの使い勝手のよさは捨てがたい。
初期化してみて動くようだったら、メモリを増設してみようかな。
やり方、教えて!

pcひゃらり~さん
あっしの場合、ボケーとしてちゃんと症状と原因を考えてなかったけど、検討してみたら、メモリ、で正解でした。
やはり、相手は機械、冷静に対処すると良いですね(^-^)/

パチパチパチ おめでとうございます
何回目なのかひみつの1年に1度くるのも含めて
あらためて ~おめでとうーござーいーま~す~

私のXPは1GBです
ただしHDが150Gというちいさなもので(購入はマメの生まれた年、7年前だからこんなもんです)
おまけにシステム用のCドライブが20Gの設定でした
たいしてソフトを入れてないのにCドライブの残りが5Gしかなくなって
かなり危ない状況だったので
Dドライブを100Gにへらし、Cを50Gにパーテーションを変えました
この作業はどきどきもんでした
というのはもしもトラぶったら、PCが動かなくなるのでやめたほうが良いとともだちから忠告されてたからです
データーを嫁さんの7にすべてバックアップしておき
HDに不良セクタがないか確認し
その上で作業しました
無事、システムが立ちあがったときはぐったりしてしまいました
昔のMS-DOSのときパーテーションの変更は大胆にやってたんですけど
ウィンドウズは勉強してわかるようなもんでないから、しかたないか

昨年の夏、暑さからグラフィックが少しぼけても
1月にRAMの配線パターンに付いていたほこりが原因でシステムがたちあがらなくなっても
機械的にこわれないかぎり、このXPちゃんを愛し続けるのだ
~かぎりない喜びをあなたはおしえてくれた~
でもいまこのPC絶好調なんだよね、なぜか画面もきれいになったし

2014年のサポート終了まではこのXPを使うのだ~


keykiikoboさん
ありがとうございます。
1GBあればきっと大丈夫でしょうね。
パーティションをいじくるのは、めちゃ神経使いますよね。禁断の園みたいな・・・
私の最初のペンティアムマシン、Windows95は6.4GBで、3つのドライブに分かれていましたっけ。
6.4GB、30GBとか壁がありましたよね。
W98の頃、2台ほど自作しましたが、やはりドライブを分割していて、途中でCドライブがいっぱいになり・・・
パソコンの進歩は早いですね。OSが変わるのも、ちと困りものです。
kiikoboさんのXPちゃんは調子が良いようで何よりです。
可愛がってあげてくださいまし~^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪景色 2013.2.6(水) | トップページ | 練習2013 No.5 2013.2.10 »

★ライブの予定

  • ☆ライブ予定
    11月25日(土)16時半より  クマガイヨウコ手織り展「冬への贈りもの」   亞茶風見にて鎌倉、由比ヶガ浜にて演奏します  場所:ジャック&豆の木    鎌倉駅西口出て御成通り方面から徒歩6分  住所:鎌倉市由比ガ浜2丁目 4-39 松田屋本店ビル1F  入場無料です
無料ブログはココログ

最近のトラックバック