70年代ジャズ喫茶のマッチ箱

  • Byg_20170811
    ジャズ喫茶ではないものや80年以降なども混ざっていますが、ご容赦ください。

70~80年代のジャズコンサートのチケット

  • Yamashita_yosuke_montreux_afterglow_1976
    1970年代~80年代中頃のジャズ、フュージョンのコンサートのチケットです。

70年代~80年代初頭のロックコンサートのチケット

  • Led_zeppelin_1972_1003
    1970年代~80年代初頭のロックコンサートのチケットです。 説明文に間違いがあったらご容赦ください。

JAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Jazz_club_taro_1977_03
    昔、新宿歌舞伎町にあったJAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。1975年のみコンプリートです。

JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Pitinn_1977_02
    JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。どの年もコンプリートではありませんが。

70年代中央線沿いライブハウスのスケジュール表

  • Aketa_1977_01
    70年代半ば、中央線沿いライブハウスのスケジュール表です。少しだけですが。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 練習2012 No.20 2012.9.2 | トップページ | Eggman tokyo eastでのROSSAライブ »

月曜日のつぶやき

生老病死
人は生まれた以上、一歩づつ着実に死に向かって歩いている
喜怒哀楽、様々な感情を抱きながら
悲しみ、苦しみを背負いながら

何が至上の価値なのだろう
答えは人それぞれだろう

背負った荷物は重たいかもしれないけれど
軽くなって走り回れる時もあるだろう
たまには下ろして身軽になることも許されるだろう

別にゴールがなくてもいいだろう
その先に何があるのかは誰もわからない
様々な景色を眺めながらただ歩いていこう

゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜☆゜・。。

« 練習2012 No.20 2012.9.2 | トップページ | Eggman tokyo eastでのROSSAライブ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^
家康公の言葉ではないけれど「人の一生は重荷を負うて、遠き道を行くがごとし急ぐべからず」ですね。この年齢になると本当にそうだなあ、なんて思います。最近ではそれぞれ、重荷や心の闇を抱えてる人が多いような気がしてきました。だから、つらいのは自分だけじゃないな、と思ったりもします。今まで生きてきた時間をきっと生きることは出来ないだろうから、今を大事にしたいな、そう考えたりもします。
私は今まで「この山の向こうには何があるんだろう」という好奇心に衝き動かされて、歩いてきたような気がしています。ひょっとしたら、ゴールは元々ないのかも知れませんね。山の向こうにはまた山があるだろうから。
では^^

shine風みどりさん

この現在も刻々と過去になっていって、流れていきますね。
その過去は取り戻すことはできないけれど、事実や記憶としては残ります。
いずれにしろ、人は物理的には今を生きることしかできない。

ゴールも人によって違うのでしょうね。考えない人もいれば、死ぬ時がゴールと考える人もいれば、ゴールは間近と思う人もいれば、既に何回もゴールしてきたと思う人もいれば、ゴールは消えたと思う人もいるでのしょうね。
ゴールも人夫々なのでしょうね。

ただ、ゴールが何であるにせよ、様々な辛さや困難を抱えている人がくじけずに今を生きて、喜びを感じたり、つい笑ってしまったり、道端に咲いている花を綺麗だなと感じてくれたりしてくれると嬉しいです。


おじゃまします。footfootfoot
私がココログを始めた理由のひとつは、心の清算をしたくなったというのが正直な動機です。(動悸じゃないですよ。それは病気ですからcoldsweats01)昨年の夏、私の中学生の同級生(女性)の親友とも言える友達がこの世を去りました。私のブログの70年代ポップス等の思い出を語れる唯一の方でした。それと、私の兄のこと(他にもトラウマになることだらけですが。。)。ブログではとても良い記憶ばかり書くことにしております(当然ですが)が、でも本当はそれどころではないです。私の大好きだった兄は、、、。まあ・・・人生いろいろですね。。私の人生もなかなかすごい人生を送っております。自分のブログを通して、兄と親友の彼女へ心の中でいつも私の想いを送信しています。。think
あ・・・すみません。とりとめのない内容になってしまいました。
私はまだ生きているので、何かを探しながらこれからも生きていきます。
失礼いたしました。

shinekorokoroさん

歳を重ねると先に旅立つ人が増えて切ない思いも増えますね。。
お友達もお兄さんもお若くして、、。。お辛く悲しいことですね。。
失うものばかり増えてしまうような気分になるときもありますね。。
でも、きっと新しい何かも見つかることでしょうsign01
ブログ、続けてくださいまし。korokoroさんの想いも届くと思いますgood

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 練習2012 No.20 2012.9.2 | トップページ | Eggman tokyo eastでのROSSAライブ »

★ライブの予定

  • ☆ライブ予定
    11月25日(土)16時半より  クマガイヨウコ手織り展「冬への贈りもの」   亞茶風見にて鎌倉、由比ヶガ浜にて演奏します  場所:ジャック&豆の木    鎌倉駅西口出て御成通り方面から徒歩6分  住所:鎌倉市由比ガ浜2丁目 4-39 松田屋本店ビル1F  入場無料です
無料ブログはココログ

最近のトラックバック