70年代ジャズ喫茶のマッチ箱

  • Byg_20170811
    ジャズ喫茶ではないものや80年以降なども混ざっていますが、ご容赦ください。

70~80年代のジャズコンサートのチケット

  • Yamashita_yosuke_montreux_afterglow_1976
    1970年代~80年代中頃のジャズ、フュージョンのコンサートのチケットです。

70年代~80年代初頭のロックコンサートのチケット

  • Led_zeppelin_1972_1003
    1970年代~80年代初頭のロックコンサートのチケットです。 説明文に間違いがあったらご容赦ください。

JAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Jazz_club_taro_1977_03
    昔、新宿歌舞伎町にあったJAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。1975年のみコンプリートです。

JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Pitinn_1977_02
    JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。どの年もコンプリートではありませんが。

70年代中央線沿いライブハウスのスケジュール表

  • Aketa_1977_01
    70年代半ば、中央線沿いライブハウスのスケジュール表です。少しだけですが。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« ガムランへgo! 2012.8.5(日) | トップページ | ガリガリ君「梨」 2012.8.12(日) »

祭り太鼓! 2012.8.10(金)

毎年、この時期に行われる恒例のお祭り。

ドドーンnote 太鼓の音に誘われて外に出た。

2つのグループが演奏。
それぞれ違った持ち味の素晴らしい演奏でしたscissors

子どもたちの太鼓グループ ↓
Imag0078


Imag0079

大人たちの太鼓グループ ↓ 助六太鼓
Imag0082


Imag0085


The end

« ガムランへgo! 2012.8.5(日) | トップページ | ガリガリ君「梨」 2012.8.12(日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

一度、「響」さんという和太鼓のグループの方のコンサートを聴きにいったことがあります。迫力満点でした。
もう、かれこれ十年以上前でしょうか…。
私の祖父は阿波踊りの太鼓をやっていたので、太鼓には親しみを感じます。あれは、結構、重いので歳を取ってからは止めていましたが、
楽器が好きだった祖父でした。ちょっと偏屈でしたが…。
私自身は叩いたことがありませんが腕の力がとても要るようですね。
太鼓と言えば、やっぱり夏ですね…^^では(o・・o)/

> 風みどりさん

そうでしたか。
和太鼓は、何といってもドンと腹に響くような迫力が魅力かと思いますscissors

阿波踊りは太鼓をぶら下げて練り歩くから、大変ですよね。
太鼓打ちには偏屈な人が多い、ということはないと思いますhappy02
おじい様、たまたま偏屈に見えただけかもしれませんねhappy01

太鼓は腕の力で叩くものではなく、全身で、むしろ力を入れずに叩くものです。全身運動なので身体にも良いです。
細い女性でも叩く方は沢山います。やってみたらいかがですか?
そう、夏といえば、太鼓ですねsign03
勿論、秩父屋台囃子のように、冬に叩く太鼓もあるんですけどね。

おじゃまします。
和太鼓の音って身体にズシンと響くサウンドで、奏でていらっしゃる方々もかなり体力を使うということを聞いたことがあります。でも身体には良さそうですよね。和太鼓も大きさが沢山ありますが、私若い頃変な体験をしたのですがオーディオルームへ行ってJBLの大きなスピーカーの前へ立たされていきなり大きな音を出されたことがあるのですけど、coldsweats01その音が太鼓の音でドーーンって鳴ったと同時に身体が前に飛んでしまいました。(当時はまだ痩せていたので・・coldsweats01)まあ、それは大きなスピーカーだったからなのでしょうが、でも本当の大きな和太鼓でもそれと同じ様な迫力のある音なのかな~と思ってしまいました。

korokoro さん

和太鼓にも、様々な種類、大きさがありますね。小さい締太鼓で基底のビートを刻んで、それに大きい太鼓がかぶさるのが一般的かもしれませんね。

随分変な体験をしましたねwobbly何かまるで実験台ですねcoldsweats01何故なのか不思議ですsign02

和太鼓、私も少し叩くのですが、直に叩いてみるとその魅力を体感できると思います。太い撥を上方からスッと降り下ろし、鼓面をヒットする寸前に握り込む。うまくいくとド~~ンnote気持ちいいすup

暑くなる前にマメとよく散歩をしていた大きな公園で祭りがあったとき
和太鼓の集団が演奏(っていっていいのかな)しているのを見たことがあります。
盆踊りと応援団の太鼓くらいしか知らない私には
音も迫力も、たたいている人たちも、すべてがかっこよかった。
また、あえたらいいな。
(ロハで見たい、聴きたいケチなおじさんでした)

恒例のお祭り、そろそろかなと思っていました。
ビルの谷間に響く太鼓っていうのもいいですね。
しばらく、和太鼓叩いていませんが、またやりたいねえ・・。


放浪人さん

「演奏」でいいと思いますhappy01
和太鼓は、やはりその大きさもでかいし、何せあのぶっとい撥を頭上から降り下ろすのですものね。迫力ありますよね。
ロハ、おいらもそれ、大好きhappy02特にふと通りがかった公園や路上でグッとくるライブに遭遇するってサイコーだと思いますscissors

ひゃらりさん

そう、ビルの谷間に響く和太鼓の音note
仕事どころじゃなくなっちゃうcoldsweats01
そうですね、たまに叩かないと、身体がついていくかなあ、って心配な昨今coldsweats02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ガムランへgo! 2012.8.5(日) | トップページ | ガリガリ君「梨」 2012.8.12(日) »

★ライブの予定

  • ライブ・・・
    ★8月20日(日)14時スタート すみだストリートジャズフェスティバル 8/18~20に行われる墨田区ひとつになる音楽イベント。 場所:VIBAR(ビーバー)押上駅前 東京スカイツリー東交差点 住所:東京都墨田区押上1-15-10 ヤユキビル 3F 時間:ROSSAの演奏は14:00~14:40の予定ですが30分ほど前後する可能性があります。メンバー:田中(Guitar)、渡辺(Violin)、私(Drums)
無料ブログはココログ

最近のトラックバック