70年代ジャズ喫茶のマッチ箱

  • Byg_20170811
    ジャズ喫茶ではないものや80年以降なども混ざっていますが、ご容赦ください。

70~80年代のジャズコンサートのチケット

  • Yamashita_yosuke_montreux_afterglow_1976
    1970年代~80年代中頃のジャズ、フュージョンのコンサートのチケットです。

70年代~80年代初頭のロックコンサートのチケット

  • Led_zeppelin_1972_1003
    1970年代~80年代初頭のロックコンサートのチケットです。 説明文に間違いがあったらご容赦ください。

JAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Jazz_club_taro_1977_03
    昔、新宿歌舞伎町にあったJAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。1975年のみコンプリートです。

JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Pitinn_1977_02
    JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。どの年もコンプリートではありませんが。

70年代中央線沿いライブハウスのスケジュール表

  • Aketa_1977_01
    70年代半ば、中央線沿いライブハウスのスケジュール表です。少しだけですが。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 級友O氏 | トップページ | 2010 練習No.28 »

音楽祭のリハーサル

10月9日(土)
 ・Uki-Uki水汲みウォーク
 ・NIGHT DANCE
 ・まほろば

生憎の雨降り、で、おまけにセットの要でもある締太鼓くんの存在を忘却していた。
普段の居場所にタクシーで取りに行ってもらって何とかセーフでした。アセアセ

ステージ上の響きはいい感じだけど、練習の時に聴こえる感覚とは違う。
前回は、その音の聴こえ方、響きの良さに驚いた記憶があるけれど、今回は、特にそれほど感じなかった。

どうも安定性がない。シャコタンにしてワイドタイヤを履きたいなあ

<メンタル>
リハでは、極力リラックスして臨むことを心がけた。
が、リラックスしすぎてダラッーと気が緩んだか、リラックスしようと気負い過ぎたか、トチリ、スカ、がけっこう出ちゃって、普段出ないフレーズを叩いてたり、で、ありゃまって感じでした。
ま、生ものならではの面白さ、と強がって(開き直って)みることにする

<演奏>
やはり、フレーズが変化していくところが、ちゃんと対応できていない。雑。
一応考えたフレーズにおける左右の手の動作が未だ身についてない。
特に叩くべきパーツが次々に変わる所、左右の手がスイッチする所、右手・左手、いずれの手で叩くのもあり、という所。
その辺で迷いが生じたり、滑らかにいかないと、フレーズが崩れたり、スカが出たり、以降のフレーズに影響してしまったりする。

それと、叩くべき各パーツの位置にちゃんと手が行かず、的確にヒットできていない。まだパーツの位置をイメージ的にもちゃんと把握できてないようだ。
思ったより左だったり、右だったり、下だったり、上だったりしてる。
沢山パーツがあるわけじゃないんだけれど。

特段難しいことをしているわけではないが、おいらにはなかなか険しい道だ。

終了後、中国料理
きのことカルビ定食。カルビくん久しぶり、ちと硬目だったが、色は地味ながらも沢山の色んなきのこちゃん美味しかった。

« 級友O氏 | トップページ | 2010 練習No.28 »

バンド」カテゴリの記事

コメント

いつも創意工夫をありがとう。
安定感は時間がたてば、そのうち自然に。
生もののスリルを味わえるのは今。
これを楽しみたいですね。

ステ-ジ上での音は、普段の練習の時とはちょっと違う聞こえ方をするけれど、本番でお客さんが入ると音が吸われて、さらに違う聞こえ方になりますよね。
ホント、音って不思議ですよね。

ひゃらり~さま 
 スリルとサスペンスの演奏coldsweats02 
 音の聴こえ方って、普段気にならないのが急に気になったりすることもあったり。。環境のほか、体調や精神状態によっても変わるのでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 級友O氏 | トップページ | 2010 練習No.28 »

★ライブの予定

  • ☆ライブ予定
    11月25日(土)16時半より  クマガイヨウコ手織り展「冬への贈りもの」   亞茶風見にて鎌倉、由比ヶガ浜にて演奏します  場所:ジャック&豆の木    鎌倉駅西口出て御成通り方面から徒歩6分  住所:鎌倉市由比ガ浜2丁目 4-39 松田屋本店ビル1F  入場無料です
無料ブログはココログ

最近のトラックバック