70年代ジャズ喫茶のマッチ箱

  • Byg_20170811
    ジャズ喫茶ではないものや80年以降なども混ざっていますが、ご容赦ください。

70~80年代のジャズコンサートのチケット

  • Yamashita_yosuke_montreux_afterglow_1976
    1970年代~80年代中頃のジャズ、フュージョンのコンサートのチケットです。

70年代~80年代初頭のロックコンサートのチケット

  • Led_zeppelin_1972_1003
    1970年代~80年代初頭のロックコンサートのチケットです。 説明文に間違いがあったらご容赦ください。

JAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Jazz_club_taro_1977_03
    昔、新宿歌舞伎町にあったJAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。1975年のみコンプリートです。

JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Pitinn_1977_02
    JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。どの年もコンプリートではありませんが。

70年代中央線沿いライブハウスのスケジュール表

  • Aketa_1977_01
    70年代半ば、中央線沿いライブハウスのスケジュール表です。少しだけですが。
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010 練習No.22

8月22日(日)ホール
 NIGHT DANCE
 Uki=Uki水汲みウォーク
 まほろば

10月に出演するコンサートで演奏する予定の3曲を練習しました。

NIGHT DANCE は、パーカスのフレーズ、構成が見えてきたような気がします。
自分一人で考えているだけだとどうしても枠にはまってなかなか進まなかったのですが、メンバーの意見やアドバイスを聞いて少しづつイメージが浮かび上がってきました!
多分、答えは色々あるでしょうし、形ができてみれば、大した結果ではなかったりもするのかもしれませんが、ゼロから形が出来ていく過程には独特の楽しさがありますね。
試行錯誤。アイデアを提示して人の意見を聞くことも大切ですね。
私の曲を取り上げて真摯に取り組んでくださるメンバーに感謝します♪

2010 練習No.21

8月8日(日)ホール
NIGHT DANCE

NIGHT DANCE 1曲のみ
リーダーに色々腐心してもらい、管のアンサンブルはグッと進展しました。ほぼ完成といってよいでしょう。
しかし、パーカションがなかなか・・・ 自分が作った曲なのにぐやしいcoldsweats02
で、アフロっぽいリズムをスティックで試したら、評判は○でした。たしかにそれなりに面白く、悪くはないです。
が、ちょっと違うかなっていう気も・・・
まだイメージが見えてきません。
リズムアレンジというのでしょうか、難しいものです。
器材や自分の手クセ、技術などに束縛されて、発想できなくなっているような気もします。
パッと閃くのは難しいような気もしてきました。
できるだけ固定観念を捨てて色んなものを試行錯誤していくのがいいかもしれません。
歯がゆい感じもしちゃいますが、とりあえす何か見つかるまでの過程を楽しむことにしますnote 

2010 練習No.20 面白い楽器「フルス」

7月31日(土)ホール
NIGHT DANCE  ボレロ Uki-Uki水汲みウォーク

新曲 NIGHT DANCE に取り組み。
メロディーを、篠笛と中国製の和音が出る吹く楽器とで演奏してもらった。
この楽器、初めて見ました。ひょうたんの底に3本ほど細い竹が並んで差し込まれ固定されており、ひょうたんの頭にある吹き口から息を吹き込むと和音が出る小さな楽器。フルスという名の中国の民族楽器のようです。簫(しょう)、バグパイプのような音色。中国で流行しているらしい。日本でも普及しそう。
その音色、とても良い感じ。普段あまり聞かない音だけれど、聞けば違和感なくなじめる音。
色々な音楽に合うと思う。
イラン?トルコ?風なNIGHT DANCE にも合っている感じだった♪

コソボフィル♪

先月末、バンドメンバーの方に誘ってもらい、オーケストラの演奏を聴きに行きました。

2010年7月25日(日) 昭和女子大学 人見記念講堂
管弦楽(合同オーケストラ)
 コソボフィルハーモニー交響楽団と平和を願う日本の音楽家
指揮
 柳澤寿男(コソボフィルハーモニー交響楽団主席指揮者)
司会
 石田ひかり
ソリスト
 ソプラノ 大岩千穂 アルト 竹本節子
 テノール 村上敏明 バリトン 成田博之
合唱
 国分寺市音楽連盟合唱団

一部はそれぞれコソボの作曲家による二つの作品。
弦楽オーケストラと打楽器のための「スピリット・オブ・トラディション」
(バルトン・ベチリ作曲)
弦楽オーケストラとティンパニーのための「LOTTAPACE」
(バキ・ヤシャリ作曲)

 7/8拍子を取り入れ、民俗的な感じとモダンな感じもあり、楽しめました。とてもよかったです。

二部はモーツァルトのレクイエム

 200名を超える合唱団、大迫力、見事に調和し、素晴らしかったです。

オーケストラの演奏会など殆ど行ったことがなかったので、不安な気持で行きましたが、司会者の方と指揮者の方とのお話があり、親しみやすい演奏会で、楽団のこれまでの経緯や現状などもわかってよかったです。

演奏が終わったあと、指揮者の柳澤さんは作曲家、演奏家の方々と抱擁しあっていました。
長い間拍手が鳴り止まみませんでした。今日の演奏と、オーケストラのこれまでの活動に対する共感、賛辞やこれからの活動に対する応援、激励の意味も込められていたように思います。

音として外に表れる音楽のほかに、音楽が人間の活動であるゆえに係わりが生じてくる国家、民族、戦争といったテーマについて考えさせられる機会となりました。

今回行って聴けてよかったと思います。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

★ライブの予定

  • ☆ライブ予定
    ☆10月28日(土)11時~国分寺市民音楽祭 西国分寺いずみホール エスニック・キッチン  ☆10月28日(土)神楽坂Mash Records 13:30~ 1,000円。Silent Storms(15:45~30分間)
無料ブログはココログ

最近のトラックバック