70年代ジャズ喫茶のマッチ箱

  • Dig
    ジャズ喫茶ではないものや80年以降なども混ざっていますが、ご容赦ください。

70~80年代のジャズコンサートのチケット

  • Yamashita_yosuke_montreux_afterglow_1976
    1970年代~80年代中頃のジャズ、フュージョンのコンサートのチケットです。

70年代~80年代初頭のロックコンサートのチケット

  • Led_zeppelin_1972_1003
    1970年代~80年代初頭のロックコンサートのチケットです。 説明文に間違いがあったらご容赦ください。

JAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Jazz_club_taro_1977_03
    昔、新宿歌舞伎町にあったJAZZ CLUB タローの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。1975年のみコンプリートです。

JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表

  • Pitinn_1977_02
    JAZZ CLUB PIT-INNの1974-1977 ライブ・スケジュール表です。どの年もコンプリートではありませんが。

70年代中央線沿いライブハウスのスケジュール表

  • Aketa_1977_01
    70年代半ば、中央線沿いライブハウスのスケジュール表です。少しだけですが。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

昔の音源

  • Woman I'm Tryin' 198X rec.
  • 楽園 198X rec.
  • 下町の女(ひと)198X rec.
  • Windows_1976_rec.
  • Spain 1976 rec.

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010 練習No.8

ボレロはAメロ,Bメロ通し
ホールの真ん中で練習。
スナッピーオンしたスネアは、小さな音で叩いても、天井やホール全体にバァッーと反響して鳴った。
スネアドラムって強力thunder

そういえば、先日NHKテレビで、オヤジバトルの決勝大会を途中から見た。
流石みんな上手。バンド歴ウン十年といった経歴の方もいたようだ。
しかし、オヤジとはいえ、年齢が、、若いじゃん!
いつの間にか、かなりの出演者の年齢が自分を下回ってるcoldsweats02
もはや超オヤジっすhappy02

2010 練習No.7

3月20日(土)
ボレロ 万葉の風 水汲みウォーク

ラヴェルのボレロに初取り組み(Aメロ)
久しぶりにスネアをスナッピーオンしてスティックで叩いたhappy01
ボン ボレロ ボン ボレロ ボン ボン
ボン ボレロ ボン ボレロ ボレロボレロnote (こんな音はしない、笑)
ムズいっす。ボレロじゃなくてボロボロでしたcoldsweats01

コンサート終了

昨日、雨の日曜日、コンサート。
雨の中お越しくださった方々、タイコ運びを手伝ってくださったNさん、ありがとうございました。

午前中の演奏なので日曜日だけれど早起き。
今回は足がつることもなく(笑)、セッティング完了。演奏中も足はつらなかったが、ホールの舞台は、緊張する。個人的にはミスが多くて50点。60点の合格ラインに届かず。ナサケナーcoldsweats02
長かったというか、あっという間でしたbleah
まあ、決して出来はよいとは言えかったけれど、普段やっている音楽を披露し、楽しめたので良し。演奏できたこと自体幸せ。
コンサートは、バラエティに富んだ出演団体の歌、演奏、踊り。。年齢層は比較的高い。さまざまな嗜好があって、皆それぞれ楽しんでいた。好きだからやっている。それが原点でしょうね。
夜は合同ウチアゲだった。女性がパワフル。

次のライブは5月。課題は沢山ありすぎるけれど、課題がわかってきたのは良いこと。少しづつ進もう。

リハ

昨日、日曜の夜、コンサート本番を一週間後に控え、ホールでのリハでした。
聴衆もいないのに、リラックスできず、ミス連発、イメージする音を出せず、メロメロ。ひどい出来でした。40点。
ま、どこがひどいのか、どのようにひどいのか、どうしてひどいのかとか、反省材料が沢山できてよかったと思うことにしますhappy02

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

★ライブの予定

  • 5月21日(日)新緑まつり 国分寺本多公民館 エスニック・キッチン
無料ブログはココログ

最近のトラックバック